読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

”  ”の旅をする

旅行先での風景、写真撮影についてのブログです。

撮影記 「また房総半島」

 

 トライしてきました。"濃溝の滝"の撮影。結果から申し上げますと、前回よりはマシというレベルでした。辛うじて光芒が目視できる位のものでしたので、腹八分目という気分です。PLフィルタとレンズを家に置いてきたのは秘密。

 今日は日曜日ということもありカメラマンの方が大勢いらっしゃいました。既に良い場所は占拠されていて滑り込む事が出来ず。

 そして、やってくれました君津市。撮影ポイントの川辺に杭が打たれ、黄色と黒のシマシマロープが張り巡らされ撮影できる場所が以前にも増して極狭になっていました・・・。君津市側の考えも十分理解しているつもりですが、非常に残念です。あの様に取ってつけた様な、効力の無い物は無い方がマシです。

 

f:id:nosuketan:20170226185143j:plain

 

f:id:nosuketan:20170226185032j:plain

色を変えただけの二枚。

 

 最近私の使っている"Canon EOS 6D"が高感度撮影に強い、という話を聞きました。実際に6Dを使っている身としてそんな感覚微塵も無かったのですがいい機会なので軽く撮影してみました。

 

f:id:nosuketan:20170226185837j:plain撮影データ:ISO,6400 Tv,30 Av,確か8か5.6  ノイズ低減有り 色調整有り 解像度調整有り 合成有り

 

 JPGの画像でもわかる通りこのISO感度では使い物になりませんでした。RAWデータも同じでノイズが乗りまくりで厳しいです。A3プリントすら厳しい解像度です。ISO,12800は論外でした。

比較画像はありません。

 私が今まで使用してきた感じだとこのカメラ(6D)はISO,1600が限界だと感じています。動画なら6400まで引き上げても環境によっては行けそうな感じがしますが、撮れるならISO100~800の間で抑えておきたい所です。

 

 なんか色々な方のブログなどを拝見させて頂いたのですがどの方も6Dは高感度強いと言っているのですが、私の目はぶっ壊れているのでしょうか・・・。それともカメラがもうダメなのでしょうか・・・。

 

 まあ、良し悪しは使用目的、使用者によりそれぞれですのであまり気にしない事にします。

 

 眠くて支離滅裂。