読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

”  ”の旅をする

旅行先での風景、写真撮影についてのブログです。

北海道ツーリング29日目"原生林に踏み込む"

 

昨日は"開陽台キャンプ場"に宿泊し、そこで知り合った人とお酒を飲んでいました。

気づいたら寝てました。今日二日分作ります。

 

 

北海道ツーリング29日目、北海道観光のメイン観光地の一つ"知床半島"へ行きました。

 

f:id:nosuketan:20160814201133j:plain原生の木

 

ほとんど人の手が加えられていない世界遺産にも登録されている"知床半島"。峠道もありバイクも楽しい所でした。

 

途中で車とバイクが何台かハザードを焚いて停車していたので何事かと見てみると、エゾシカの親子が崖の上で草を食べていました。

 

本州の野良猫感覚で鹿や狐が飛び出してくるので最近そいつらを見ても何も驚かなくなってきています。

人間住んでいる環境には意外とすぐに慣れる物だとその時思いました。

 

f:id:nosuketan:20160814201711j:plain

 

仰ぐ

 

知床五湖を徒歩で観光するにあたり職員の方からレクチャーを受けて下さい、との事で自然のお話を伺うのかかと思っていました。10割がたヒグマの話でした。

話の内容を要約すると、ヒグマに襲われた場合は熊さんが飽きるまで防御姿勢で耐えろ、つまり人間が出来る事などないという感じでした。

とりあえず出会わない様にする事、寄せ付けない様にする事を第一に行動するのがいいみたいです。

 

知床五胡の遊歩道は人間が歩くコースがあるものの普通に野生動物が歩いていたりするらしく、勿論その中には熊さんも含まれており度々目撃されているみたいです。

 

 

f:id:nosuketan:20160814202757j:plain知床の湖

 

 

虫と熊に怯えなが約1時間のコースを完走しました。

結局熊に出会う事ができず。残念です。

 

 

 

 

今現在眠すぎて何も考えられない。。。