読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

”  ”の旅をする

旅行先での風景、写真撮影についてのブログです。

北海道ツーリング21日目"丘の町"

 

昨日に続き富良野近辺をフラフラしており、今現在は美瑛町にある老舗ライダーハウス"蜂の宿"でマッタリしております。

昨日に引き続き大変天気が良く富良野、美瑛は気持ちのいいツーリング日和となっています。アイスクリームがおいしいです。

 

さて、以前から楽しみにしていた富良野の"ラベンダー畑"ですが、終わっていました。終わっていました。

到着前までは枯れてるくらいかな?と考えていたのですが、もう摘み取ってしまっており見る影もありませんでした。大変残念です。

 

f:id:nosuketan:20160806114721j:plainドライフラワー

 

無い物は仕方がないので今回お邪魔した"ファーム富田"さんの施設を散策。

ドライフラワーのお店などありそこそこ楽しむ事が出来ました。

 

どうしても時間が余ってしまい急遽予定変更。このまま美瑛の"青い池"へ向かう事にしました。

 

f:id:nosuketan:20160806115156j:plain

青い池MkⅡ

 

全然綺麗に撮れずに撃沈しました。

それにしても北海道も海外からの観光客がすごく多いです。観光地では日本人を探すのが難しいくらいです。

わざわざ日本に興味を持って来てくれている事は嬉しいですしいい事なのですが少し微妙な気持ちになります。

 

 

青い池から上流の白髭の滝へ向かい、そこで温泉に入り一旦休憩。

 

売店で何処にでも売っているアンパンを食べ次の町"美瑛町"へ向かいました。

 

f:id:nosuketan:20160806115657j:plainHILL LINE

 

バイクで適当な道を走らせていると突然目の前に広大な丘陵地帯が飛び出してきました。本当に綺麗です。

言葉にできないです。

 

何よりすごいのがどこを走っていても、見渡す限りの広大な丘と農地が広がり、目の前には十勝連峰が横断しており、また別の所を見ると高原が広がっていたり。

名前もない農道を走っているだけで沢山の美しい風景に目を奪われます。

200m進んでは止まり進んでは止まりを繰り返しておりました。

 

この町の良い所は交通量の少なさと道幅の広さですね。

あ、と思って少しバイクを止めていてもまず車が来ないので迷惑になりません。車が来ても余裕で避けて通れるだけの道幅もあります。

 

同じように進んでは止まり、と風景を撮影されている方が何人かいました。

 

f:id:nosuketan:20160806120925j:plain黄色い丘

 

 

この旅でこの町に訪れる事が出来て本当に良かったです。

 

上でも少し名前を出しましたがこの町ではライダーハウス"蜂の宿"で2,3泊する予定です。

とても1日で周りきれる様な場所ではありません。

 

さて、この"蜂の宿"なのですが各地である噂を多く耳にします。「沈没スポットだよ。」と。

沈没とは旅をしているライダーとかがそのまま居ついてしまう事を言うらしいのですが、まさにその通りでした。俺も下手したらこのまま居座り続けてしまいそうになります。

 

現にこのライダーハウスを拠点に北海道でアルバイトをして資金を貯めて生活している方が何人もいて驚きました。

このライダーハウスの雰囲気もさる事ながら、ライダーハウスの横でオーナーが居酒屋を営んでいるのですがここの飯が本当においしかったです。

ボリュームもなかなかのもので、この居酒屋で1500円以上飲み食いすると宿泊費が無料になるのですがそれだけ食べられる人はなかなかいないと思います。

 

 

北海道に遊びに来たら一度は宿泊してみるといいと思います。

シャワー洗濯機水場完備で屋根付駐輪場有布団有で漫画にゲームに雀卓まで備え付けてあり暇潰し対策もバッチリです。

 

では俺はこれから向かいにある"美瑛神社"にお参りしてきます。

 

f:id:nosuketan:20160806122149j:plain収穫の狼煙